ナチュラルリース couronne nature

アミティエフルール 森田龍子です

フランススタイル🇫🇷
フランス人講師から教わりましたが、フランスでは植物をリスペクトしてアレンジします。
葉をぐちゃぐちゃにしたり、花を短く切りすぎたり…もちろんアレンジの途中での失敗なんですが、これではダメ!と注意されます。
お花屋さんのデザインを見ていても、葉や枝や 花だけでなく全てを大切に使いきっている⁉️と思います。
お肉も皮も余す所なく役立つ牛の様ですね。ちょっと違うか…

そんな自然を大切にするフランススタイルの考えを守りながらアレンジしたいですね❤️

こちらはナチュラルリース。
プリザーブドフラワーでも花材の選び方でナチュラルに作ることが出来ます。
Nさんの作品です。
お花の配置も自然で 素敵です💛
リースはクリスマスの飾りと思われがちですが、配色によっては一年通して楽しんでいただけます!

パリ・フランススタイルのプリザーブドフラワーアレンジメントをやってみたい方は、お気軽に体験レッスンにご参加くださいね。
お問合せは 各認定教室までお気軽に!

本部 アミティエフルール協会にお問合せいただきましたらお近くの認定教室をご紹介いたします。

Tel 0120-740-420 理事校ロゼリエール内

L'Amitie fleurs stabilisées Japon

アミティエフルールスタビリゼジャポン協会 フランススタイルのプリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワーを 学び・楽しみ・表現する方のための協会。 プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワーならではのデザインを フランススタイルで表現します。 プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワー作家の育成を目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000